ライアの祈り

6月13日(土)公開予定 有楽町スバル座ほか全国ロードショー
5月30日(土)先行公開 青森全県

中年男女の不器用な恋の行方

ライアの祈り

 アラフィフでバツイチの桃子は、勤め先の後輩に誘われて街コン風の新酒発表会に参加した。そこで出会ったのが、クマゴロウというあだ名の中年男だ。市営博物館に勤める考古学研究者だという彼は、専門である縄文時代と地元八戸の魅力について語りだすと止まらない。クマゴロウの気取りのない素朴な態度に、桃子もすっかり気を許して羽目をはずしてしまった。弘前から引っ越してきて間もないという彼女に八戸の魅力を教えるべく、クマゴロウは次の休みに八戸のあちこちを見せて回る。じつは桃子には、子供の頃から繰り返し見ている不思議な夢がある。太古の森の中を駆け回る、ひとりの少女の姿。あれはひょっとしたら、縄文の森だったんじゃないだろうか? クマゴロウはこの話に興味津々。こうして縄文を接点とした桃子とクマゴロウの交際がスタートするが、関係はなかなか進展しない。じつはふたりには、互いに打ち明けていないそれぞれの事情があったのだ。

続きを読む

ナオトひとりっきり Alone in Fukushima

4月18日(土)公開予定 新宿K’s cinema

原発事故後の避難地域にひとり残った男

ナオトひとりっきり Alone in Fukushima

 福島県富岡町は、福島第一原発から12キロの距離にある。2011年3月の原発事故後は立ち入りが制限され、町の大半はいまだ居住制限区域であり、残りは避難解除指示準備区域になっている。町民はたったひとりの例外を除いて全員避難。その例外というのが、この映画に登場する松村直登だ。町民たちは避難する際、家族同然に飼っていた家畜たちを置き去りにせざるを得なかった。その大半は餓死するか、まとめて殺処分された。しかし中には囲いから逃れ、あるいは飼い主が避難する際に囲いを解き放ったことから、誰にも管理されずに無人の街を歩き回っている動物たちもいる。ウシがいる、イノブタがいる、ダチョウまでいる……。ナオトはそれらの家畜を集め、エサをやって世話している。彼がそうした行動をする動機は単純だ。命がある動物たちを、あっさり殺してしまうことはできない。ナオトはたったひとり町に残り、最後まで無駄な抵抗をすると決めたのだ。

続きを読む

アメリカン・スナイパー

2月21日(土)公開 丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

実在した狙撃手の生涯をイーストウッドが映画化

アメリカン・スナイパー

 「世界には無知な羊と、羊を餌食にしようとする狼と、狼から羊を守る羊飼いという3種類の人間がいる。お前は何になる?」と父親に問われたとき、カウボーイ志願の少年クリス・カイルは「羊飼いに」と答えた。大人になった彼はアメリカを守るためネイビー・シールズ(海軍特殊部隊)に志願し、厳しい訓練を乗り越えて狙撃手として戦場に送られることになる。向かったのはイラク。彼はそこでアメリカ軍創設以来という射撃の腕前を見せる。公認されているだけで、射殺した敵は160人以上。彼は味方からは「伝説」と称賛される一方、敵からは「悪魔」と恐れられるようになった。しかし戦場での華々しい活躍と高揚感は、彼の人格を少しずつ蝕んでいく。彼は生と死が紙一重で交錯する戦場に適合してしまい、平和な本土に帰還すると不適合反応を示してしまうのだ。「俺が仲間たちを守らなければ」と言いながら、彼は妻の反対を振り切って何度も戦場に戻って行く。

続きを読む

ピッチ・パーフェクト

5月29日(金)公開予定 TOHOシネマズ六本木ヒルズほか

寄せ集めチームで大学アカペラ王者を目指せ!

ピッチ・パーフェクト

 DJになることが夢のベッカは、気の進まぬまま父の勤めるバーデン大学に入学。しかし父から「今後1年間は学生生活を楽しむ努力をしろ。1年後に大学を辞めたければ応援する」と言われ、学内の女性アカペラチーム「バーデン・ベラーズ」に加入することに決めた。音楽に詳しいベッカの目から見ると、リーダーのオーブリーは選曲もアレンジも保守的で、チームの方針を決める際も独裁的に振る舞うことが多い。しかし個性的な他のメンバーと歌うことは楽しく、バイト仲間で校内のライバルグループ「トレブルメーカーズ」に所属するジェシーともちょっといい雰囲気になってきた。バーデン・ベラーズは地区予選をなんとか突破するが、大会後にトレブルメーカーズが起こした乱闘騒ぎに巻き込まれベッカは警察へ。だがこの事件をきっかけにして、彼女とジェシーの関係が冷え込んでしまう。その後の地区大会で、バーデン・ベラーズは全国行きの切符を逃してしまった。

続きを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦

5月1日(金)公開予定 新宿ピカデリーほか

十数年を経て東京は再び戦場になった

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦

 慰安旅行で東京を離れていた警視庁特車二課に、「東京が大変なことになっている」という知らせが届く。レインボーブリッジが何者かに攻撃されて大破したのだ。事前に爆破予告があって通行止めになっていたため、奇跡的に死傷者はゼロ。しかし偶然撮影されていた現場の映像から、これが特殊な軍用ヘリからのミサイル攻撃であることがわかった。数日前に自衛隊演習場から、パイロットごと行方不明になった最新鋭ヘリコプター「グレイゴースト」。高い運動性能を誇り、機関砲とミサイルで武装した上に、熱工学迷彩で周囲に溶け込み消えてしまう「見えないヘリコプター」だ。操縦しているのは消えたパイロットに間違いない。だがヘリを飛ばすにはそれを支援する兵站部隊がいるはずで、単独犯ではあり得ない。特車二課の後藤田警部補は公安部の高畑警部と協力しつつヘリの行方を追う。やがて浮かび上がってきたのは、10数年前に起きたクーデター未遂事件だった。

続きを読む

蒼の乱

5月9日(土)公開予定 新宿バルト9ほか全国ロードショー

東国で乱を起こした男と彼を愛した女

蒼の乱

 京の都が日本の政治の中心で、貴族たちが庶民に重税を課して贅沢三昧の暮らしをしていた時代の物語。とある貴族の屋敷に招かれのは、大陸から渡ってきた渡来衆の一族。宴の座興にと請われた占いで出たのは、国家を揺るがす大乱の兆しだった。なんと不吉な。けしからん。こやつらを討て。皆殺しにせよ! だがそんな貴族の横暴に腹を立てた坂東武者の将門小次郎は、渡来衆の女・蒼真と桔梗の手を引いてからくも屋敷を脱出。警護の侍たちに追われる彼らを救ったのは、帳の夜叉丸と名乗る若い男だった。彼は小次郎たちを西海の名高い海賊・伊予純友に引き合わせる。じつは純友は蒼真と同じ渡来衆の生き残り。腐りきった朝廷や貴族たちにはウンザリだ。かくなる上は西海で純友が、坂東で小次郎が兵を起こし、西と東から都を挟み撃ちにする形で日本をひっくり返すのだ。小次郎は故郷に戻ると坂東を平定し、蝦夷と力を合わせて東国に独立国を作ろうとするのだった。

続きを読む

KITE カイト

4月11日(土)公開予定 ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

復讐のためギャング組織に戦いを挑む少女

KITE カイト

 今からそれほど遠くない未来。金融危機で世界秩序は崩壊し、ギャングたちが無法の限りを尽くすようになっていた。犯罪組織の資金源になっていたのは麻薬と生きた人間だが、弱体化した警察はギャングたちにうかつに手が出せない。しかしそんな犯罪者たちに、果敢に立ち向かう者たちもいる。サワは幼い頃に両親をギャングに殺され、復讐のため無謀とも思える戦いを挑むことを心に決めた。死んだ父の友人で警官でもあるアカイから武器と情報を手に入れて、少しずつギャングのボスに接近するサワ。しかし危険と隣り合わせの日々は彼女の神経をすり減らせ、それを慰撫する精神安定剤「アンプ」は少しずつ過去の記憶を曖昧にしていく。殺された両親の仇を討つためギャングと戦っているのに、サワの記憶からは既に両親の面影が消えている。このままでは自分が何者かすら忘れてしまいそうだ。記憶が曖昧になっても残るもの。それは彼女の中にある復讐への衝動だけだ。

続きを読む