ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中

ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中

物語は仕込みでも、リアクションは全部本物!

 86歳にして長年連れ添った妻に先立たれたアーヴィング・ジスマンは、これで誰に気兼ねすることなく女遊びができると大喜び。だが羽根を伸ばして遊び回ろうと思っていた矢先、ヤク中の一人娘が再犯で刑務所に戻ることが決まった。娘はどうでもいい。問題は8歳の孫ビリーを、離れて暮らす父親のもとに送り届けなければならないことだ。ビリーの父は仕事もないロクデナシで、子供を引き取れば行政から養育手当が貰えると大喜び。かくしてアーヴィングじいさんと孫ビリーは1台の車に乗り込み、定番のロードムービーが始まるのだ。旅の道連れはトランクの中の妻の遺体。行く先々でとんでもない事件を起こしながら、祖父と孫の珍道中は続く。祖父は孫がいてもスケベ心は制御不能。好みの女性を見かければナンパに精を出し、酒を飲んでグデングデンに酔っ払い、ストリップバーに突進する始末。それでも旅を続けるうち、ふたりの間には温かい情愛が芽生えていく。

(原題:Jackass Presents: Bad Grandpa)

3月29日(土)公開予定 ヒューマントラストシネマ渋谷

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中