人生はマラソンだ!

人生はマラソンだ!

市民マラソンが男たちの人生を変える!

 オランダのロッテルダムで、自動車修理工場を営なむギーア。従業員たちとは長い付き合いだが、長引く不況で工場の経営も苦しい。ついには税金滞納が4万ユーロ(約560万円)近くにまでかさみ、このままでは工場を差し押さえられかねない。若い工員ユースがかつてマラソンのスポンサー収入で生活していたと聞いて、男たちは「俺たちもスポンサーを見つけてマラソンに出よう!」と決める。だが同じ頃、体調不良で病院の検査を受けたギーアは自分が末期がんに冒されていることを知る。家族や仲間たちに心配をかけたくないと、病気のことを隠してスポンサー探しを続けるギーア。追い詰められた彼はスポンサー候補を前に、「広告費は4万ユーロ。もし全員が完走できなければ工場を明け渡す」とタンカを切る。話はまとまった。だがこれは厳しい練習のスタートに過ぎない。行く手を遮るのは、中年太りでたるみきった自分の身体と、食事とタバコと酒の誘惑だった。

(原題:De Marathon)

初夏公開予定 シネスイッチ銀座

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中