どうしても触れたくない

どうしても触れたくない

ヨネダコウの同名人気BLコミックを映画化

 同性愛者であることから職場でのイジメを受けて転職した嶋俊亜紀は、新しい職場への出勤初日、エレベーターの中で酒臭い息で話しかけてくるがさつな男に出会い顔をしかめる。それが新しい上司・外川陽介との出会いだった。ところ構わずタバコを吸い、大声で話しかけ、酒も飲む彼は、俊亜紀とはまるで正反対のタイプ。だが乱暴にも思えるその態度の中に優しい心遣いも見え、俊亜紀は急速に外川に心を惹かれていく。会社帰りにふたりで食事に行った後、別れがたい気持ちで立ち尽くす俊亜紀に、外川は突然のキス。「何するんですか。恥ずかしくないんですか、こんな人目のあるところで!」と言う俊亜紀に、「じゃあ人目のないところに行こうか」と切り返す外川。その夜、外川の部屋でふたりは結ばれる。ぎこちなく関係を深めて行くふたりだったが、俊亜紀は以前の失恋のトラウマから、自分の気持ちを外川にぶつけられない。そんな中、外川の京都転勤が決まった。

5月31日(土)公開予定 渋谷シアター・イメージフォーラムにてレイトショー

メイキングオブ「どうしても触れたくない」想いが触れる瞬間 [DVD] どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26) Dramatic CD Collection どうしても触れたくない

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中