ドラフト・デイ

1月30日(金)公開予定 TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

ドラフト会議でチームの未来が決まる!

ドラフト・デイ

 アメリカのフットボールシーズンは、毎年春のドラフト会議から始まる。2014年のドラフト会議当日、クリーブランド・ブラウンズのGMサニー・ウィーバー・Jrは落ち着かない気分で1位指名の戦略を練っていた。今はそのことに全神経が集中し、恋人のアリから妊娠を告げられても上の空だ。じつは彼がGMになって以来、チームの成績は低迷している。3シーズン目の今年に有望な選手が獲得できない限り、彼はGMの座を追われるだろう。今年の指名順位は7番目。だがその朝になって、全体1位の指名権を持つチームが指名順のトレードを申し込んでくる。1位指名権を取れれば、今年のドラフトの目玉と言われている人気選手ボー・キャラハンを獲得できるのだ。オーナーはトレードの話を聞きつけて顔をほころばせ、ぜひともキャラハンを取れとサニーをけしかける。しかしそれと引き替えにチームが失うのは、今後3年分の1位指名権。あまりに高い代償だった。

続きを読む

レック4 ワールドエンド

1月31日(土)公開予定 新宿武蔵野館、シネマサンシャイン池袋

人気のスパニッシュホラーはついに完結?

レック4 ワールドエンド

 バルセロナの古いアパートで発生した謎の感染事件から、ただひとりの生存者として救出されたテレビレポーターのアンヘラ。そのまま意識を失った彼女が目を覚ましたのは、洋上に浮かぶ古びた貨物船の中だった。これは感染を防ぐための隔離施設。そこでは軍の医療関係者が、感染から身を守る解毒剤の研究を行っていた。だが厳重に管理されたはずの施設で、やはり汚染は広がっていく。檻から逃げた実験用のサルがキッチンに逃げ込んで、まず料理人が感染。次いで何も知らぬまま料理を食べた船員や軍人たちへと次々に新たな感染が広がっていく。アンヘラをすべての感染源だと考える医師や軍人たちは彼女を捕らえようとするが、彼女はアパートで自分を助けてくれた特殊部隊の隊員グスマンやルーカスと共に脱出路を求めて船内を逃げ回るが、そこは陸から遥離れた海の上。感染が広がる中で、救命ボートは足りず、通信も遮断され、目の前には低気圧も迫ってきていた。

続きを読む