正しく生きる

3月7日(土)公開予定 シアター・イメージフォーラム

腐った世界は滅んでしまえ!

正しく生きる

 美大の制作実習室。柳田教授はオブジェ制作に没頭する学生たちの作業を見て回っていたが、ある女子学生の作品の前でピタリと足を止める。「タイトルは《愛》にしようと思います」と言う学生。だが柳田は無言のまま、その作品を床にたたき付けて破壊する。あまりにもエキセントリックな行動。だがこの日から、その学生、村上桜は柳田を追いかけ回しはじめる。同じ頃、少年院を脱走してきた3人の少年たちがいた。漫才師になることを夢見る朝雄と優樹に、大震災以来行方不明になった姉を探す圭だ。朝雄は恋人に子供が生まれているはずだと住まいを訪ねるが、彼女は子供は流産してしまったと告げて彼を落胆させる。「子供はまた作ればいいさ。そのために金を積立てとかないとな」とアルバイトに精を出す朝雄。その頃、柳田は間もなく開かれる個展に向けて、放射性物質を埋め込んだオブジェの制作に没頭していた。それを知った桜は、柳田の仕事を手伝いはじめる。

続きを読む

ジョーカー・ゲーム

1月31日(土)公開 TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー

アメリカ大使館から新型爆弾の設計図を盗み出せ!

ジョーカー・ゲーム

 嘉藤次郎は偽名だ。士官学校で上官に逆らい軍法会議で死刑判決を受けた彼は、陸軍の秘密スパイ組織D機関にスカウトされた。諜報員として徹底的な訓練を受け、送り込まれた先は各国が諜報戦を繰り広げる東南アジアの某都市だ。ドイツでユダヤ人科学者が発明した新型爆弾の設計図「ブラックノート」が、ドイツから奪い取られて当地のアメリカ大使グラハムの手に渡っている。D機関に与えられた任務は、グラハムが本国に帰国する前にブラックノートを奪い取ること。だがこの話には裏がある。D機関の存在を好ましく思っていない陸軍の一部幹部は、憲兵隊を使ってアメリカ大使館を襲撃し、グラハムから強引にブラックノートを奪い取る計画を立てる。D機関は大使館の厳重な警備とブラックノートの強奪を企む他国スパイを出し抜き、さらに憲兵隊の妨害を煙に巻いて任務を遂行しなければならないのだ。嘉藤は写真技師に身分を偽って、グラハムへの接近に成功する。

続きを読む