007 スペクター

12月4日(金)公開予定 TOHOシネマズ日劇
11月27日(金)、28日(土)、29日(日)先行公開

ダニエル・クレイグの007シリーズ完結編?

スペクター

 観光客でごった返すメキシコシティで、大規模テロを阻止したジェームズ・ボンド。だがその派手な立ち回りを上司のMはたしなめる。内務省では諜報部門の再編が計画中で、Mが率いるMI6はCが指揮を執るMI5と統合されそうなのだ。だがMの制止も聞かずにボンドは自分が暗殺した男の妻とローマで接触し、その情報をもとに国際的な犯罪組織の秘密会議に潜入する。そこで会議を取り仕切っていた組織の首領は、ボンドにとって忘れがたい人物だった。「そんな馬鹿な。やつは20年前に死んだはずだぞ!」。敵の追跡をかわしたボンドは、かつての宿敵Mr.ホワイトが組織の一員だったことを知って彼の隠れ住むオーストリアの山荘へ。だがそこで彼を迎えたMr.ホワイトは毒を盛られて瀕死の状態だ。「娘の命を助けてくれ。そしてアメリカンのことを聞くんだ」と言い残して彼は自ら命を絶った。ボンドは娘のマドレーヌに会うため、雪山のクリニックに向かう。

続きを読む