アリー/スター誕生

12月21日(金)公開 TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

男の苦しさを描いた21世紀版リメイク

 ウェイトレスとして働きながら時折地元のドラァグ・バーで歌を披露するアリーは、たまたま店を訪れたカントリー歌手ジャクソンに見出され、彼のステージに出演するようになる。ふたりが恋人同士になるのに時間はかからなかった。アリーの圧倒的な歌唱力とソングライターとしての才能は注目を集め、やり手のマネージャーも付いて、彼女はスターへの階段を駆け上がっていく。ジャクソンは彼女を応援しつつ、彼女が自分の知らない「スター」に成長して行くことに複雑な気持ちを味わっている。彼にはもともと難聴の持病があったのだが、この頃は耳鳴りもひどくなり、失聴の恐怖を紛らわせるように酒とクスリの量が増えていた。アリーと出会って多少の落ち着きが見られるようになったが、アリーの仕事が忙しくなるとすれ違いも増え、再び酒の量が増えていった。その年のグラミー賞授賞式。受賞したアリーの目の前で、ジャクソンは取り返しの付かない事件を起こす。

続きを読む