マスカレード・ホテル

1月18日(金)公開 全国ロードショー

楽しい映画だが新鮮味はゼロ

 都内で起きた3件の殺人事件。現場に残された謎めいた暗号から、警察は同一犯人による連続殺人事件と断定する。暗号は次の事件の現場が、都内の一流ホテル、コルテシア東京であることを示していた。凶行を未然に防いで犯人を逮捕するため、警察は大規模な潜入捜査チームを編成してホテルに乗り込む。捜査員たちがホテルマンになりきって、施設内を監視警備するのだ。捜査一課の刑事・新田浩介は、英語ができることからフロントクラークに配属された。その教育係としてコンビを組む山岸尚美は、刑事としてホテルの客全員に疑いの目を向ける新田に、ホテルマンとしての基礎と基本を叩き込まなければならない。次々やって来る一癖も二癖もある客たち。そこから垣間見える、それぞれの人間模様。はたしてその中に、犯人はいるのだろうか。新田はホテルで起きたある出来事をヒントにして、これまでに起きた連続殺人のひとつに隠されたトリックの秘密を突き止める。

続きを読む