ダンスウィズミー

8月16日(金)公開 全国ロードショー

いろいろ残念なミュージカル・コメディ

 東京の大手企業に勤める鈴木静香は、姉に押し付けられた姪っ子の子守で遊園地へ。そこでインチキ臭い老催眠術師マーチン上田に出会い、安っぽい催眠術をかけられる。「あなたはミュージカル女優です。音楽が流れると、歌ったり踊ったりしないではいられません!」。学校の出し物でミュージカルに出演するという姪っ子に催眠術はかからなかったが、どういうわけかこの術が静香にだけはしっかりかかってしまった。社内プレゼンの席で、静香はふいに流れ出した音楽に反応して盛大に歌い踊り、周囲を啞然とさせる。このままでは仕事にならない。仕事どころか日常生活にも差し障る。もとに戻るには、マーチン上田に催眠術を解いてもらうしかない。しかし借金まみれのマーチンは遊園地から姿をくらまし、気ままな地方巡業の旅に出てしまう。静香はマーチンの小屋でサクラをしていた千絵を仲間にひっばりこみ、マーチンを追いかける旅に出る。その期限は1週間だ!

続きを読む

さらば愛しきアウトロー

7月12日(金)公開 TOHOシネマズシャンテほか全国公開

レッドフォード流アウトローの到達点

 1980年代初頭。警察で強盗事件を担当する刑事ジョン・ハントは、たまたま訪れた銀行で強盗事件に出くわす。ところがその手口があまりにも洗練されていたことから、ハ
ントはその一部始終を目撃しながら、それが強盗事件だとはまったく気付かなかった。犯人は高齢の白人男性と数人の仲間。犯行の手口や堂々とした態度から見て、彼らは他にも事件を起こしているはずだ。近隣の警察や周辺州にも問い合わせたところ、果たして同じ強盗団はこれまでにも数え切れないほど銀行を襲っていた。手口は様々だが、被害を受けた銀行の担当者は口々に「良い人そうだった」「幸せそうな人に見えた」と証言する。警察とマスコミはこの強盗犯たちに、「黄昏ギャング団」というあだ名を付ける。 州を越境する事件だったため、間もなく捜査権限はFBIに移管。ギャング団のリーダーは、フォレスト・タッカーという男だとわかった。だが彼らは、その後も犯行を重ねていく。

続きを読む

ピータールー マンチェスターの悲劇

8月9日(金)公開 TOHOシネマズシャンテほか全国公開

人間の姿は200年たっても変わらない

 1815年。ウォータールーの戦いでナポレオンが敗れた。連合軍を率いたウェリントン公爵は、救国の英雄として讃えられる。だが戦闘に参加した末端兵士たちは、何の恩賞もないまま貧しい生活に戻って行くしかない。マンチェスターの我が家に戻ったジョシュアも、そんな貧しい兵士のひとりだった。当時のマンチェスターは繊維産業が盛んで、彼の家族も織物工場で働いている。だが戦後の不景気で労働者の賃金は削られ、生活はますます貧しくなっていく。しかも当時のイギリス議会には、こうした貧しい労働者の声が届かなかった。労働者階級には選挙権がなく、普通選挙を求める者は革命を求めるに等しい過激派だと思われていたからだ。それでもマンチェスターの労働者たちは普通選挙を求め、有名な演説家のハントを招いて大規模な集会を開催しようとする。ハントは政治家や軍に妨害の口実を与えぬよう、市民は非武装で集会に参加するよう指示したのだが……。

続きを読む