クルエラ

5月28日(金)公開 全国ロードショー

1970年代を舞台にした青春サクセスストーリー

■あらすじ

 エステラは少女時代から手のかかる厄介な性格だった。気が強くて決して挫けない。相手が男の子だろうが大人だろうが、理不尽なことをされたらやり返す。自分が正しいと思ったとは押し通す。だが時代は1960年代。社会はそんな彼女を認めなかった。唯一の理解者は母親。だが母は亡くなり、天涯孤独の身となったエステラは、大都会ロンドンで悪党として生きていくしかなかった。

 そんなエステラには、ファッションデザイナーになるという子供の頃からの夢がある。悪党仲間のジャスパーとホーレスの後押しもあり、一流デパートへの就職を決めたクルエラ。彼女はそこで一流デザイナーのバロネスと出会い、彼女の工房でデザイナーとしての腕を磨きはじめた。

 だがそこで彼女は知ってしまった。母が死の直前に会っていた相手はバロネスで、母の死は事故死ではなく、バロネスによる殺人だったということを。エステラはバロネスに復讐することを決意する。

続きを読む

くれなずめ

5月12日(水)公開 テアトル新宿ほか全国ロードショー

高校時代の仲間たちが隠している秘密とは?

■あらすじ

 友人の結婚式に参加するため、数年ぶりに勢揃いした高校時代の仲間たち6人。カラオケボックスで余興の練習をし、しこたま飲み、さんざんに酔っ払い、これで当日は大盛り上がり間違いなしと思ったのだが……。

 この世で、酔っ払いの判断ほどあてにならないものはない。高校時代には赤ふんダンスが大ウケだったのに、アラサー男が同じことをやるとダメだったらしい。当日の余興は、招待客たちのドン引きに終わった。

 そんな苦い披露宴の会場を後に、二次会までの時間をどう潰そうかと相談する男たち。結婚式場周囲の喫茶店は似たような客で満席。他の飲食店は夕方にならないと開かず、6人は行き場もなく路上に取り残されてしまう。

 行くあてもないまま、結婚式の引き出物を振り回しながら、思い出話に花を咲かせる男たち。だがその中で、彼らが全員が抱え込みながら、決して口に出さない「ある出来事」が、少しずつ明らかにされていくのだった。

続きを読む