空白

9月23日(木・祝)公開予定 全国公開

少女の死が大人たちの弱さをあぶり出していく

■あらすじ

 地方都市の小さなスーパーが事件の発端だった。

 店内を巡回していた店長の青柳は、中学生の少女が化粧品の棚の前で不自然な行動をしている様子を目にする。間違いない。万引きだ。青柳は彼女の手を引いて事務室に連れて行くが、彼女は事務室から逃げ出した。青柳は慌てて後を追うが、彼の手を振り切って車道に飛び出した少女は、通りかかった車にはねられ即死する。

 少女の名は添田花音。漁師をしている父の充は妻と別れた後、男手ひとつで娘を育ててきた。なぜ娘は死ななければならなかったのか。スーパー側の対応に問題はなかったのか。娘は化粧品を万引きしたと言うが、自分は娘が化粧をしている姿など見たことがない。もし万引きしたのだとしたら、それは自分のためではなかったはずだ。学校でイジメがあったのではないか。

 娘を失った充は、その怒りと悲しみを関係する人々に容赦なくぶつける。青柳はその攻撃をまともに食らってしまう。

続きを読む