Mr.ノーバディ

6月11日(金)公開 TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

主人公の無敵ぶりが清々しい爽快感を生む

■あらすじ

 ハッチ・マンセルの生活は、判で押したように同じ事の繰り返しだった。妻と子供が二人。平日は毎日同じ時間に起きて、義父と義弟が経営する工場にバスで通勤し、仕事が終われば同じ時間に帰宅する。寝て起きて、朝食を済ませるとまたバスに乗る。だがそんな平凡な日々は、ある日を境に消滅する。

 ハッチの家に泥棒が入った。彼は二人組の泥棒をあえて撃退せず、無抵抗のままわずかな金や腕時計を盗まれるに任せる。多少の危険はあったが、誰も命に関わる怪我をせずに済んだ。上出来の結果だ。だが泥棒に反撃することなく逃がしてしまったハッチは周囲のあざけりを受け、ハッチ自身の心の中には小さな澱のような感情が芽生える。

 それから数日後、ハッチはバスの中でガラの悪い男たちにからまれる。いつもなら難を避けるために黙ってバスを降りただろう。だがその日の彼はひどく虫の居所が悪かった。ハッチは男たちを挑発して立ち向かっていく……。

■感想・レビュー(ネタバレの可能性あり)

 ごく普通の人に見えた人物が、じつはとんでもない戦闘力を秘めた人間凶器だった!という、過去に山ほど作られたB級アクション映画の最新版。監督は『ハードコア』のイリヤ・ナイシュラー。主演はボブ・オデンカーク。脚本は『ジョン・ウィック』シリーズのデレク・コルスタッド。

《関連作品》ジョン・ウィック(2014)
《関連作品》ジョン・ウィック:チャプター2(2017)
《関連作品》ジョン・ウィック:パラベラム(2019)

 じつに痛快なアクション映画に仕上がっているが、これは小さなエピソードの積み上げがよく考えられているからだ。主人公の平凡で退屈な日常を手早く見せ、家に泥棒が入ってくるという事件を発火点にして、その後の修羅場に物語を引っ張っていく。

 冷静になって考えれば、主人公が暴力の世界に舞い戻ることを踏みとどまるチャンスはいくらでもあったのだ。そもそも主人公は、素人泥棒相手が相手のうちは強い自制心を発揮している。泥棒事件とその後のバスの中の乱闘に直接の関係はないのだから、主人公が黙ってバスを降りて立ち去れば、その後のマフィアとの対立も生じなかっただろう。

 だがそうはならない。一度火が付いてしまった主人公の気持ちは、思う存分相手をぶちのめせる暴力のはけ口を求めているからだ。それは映画を観ている観客も同じ。バスに乗ってきたチンピラ連中には気の毒だが、観客は彼らが半殺しの目に遭わされることを大いに楽しんでしまう。この乱闘シーンでは、主人公に「正当防衛」の言い訳をきちんと与えるだけの注意深さもある。主人公は相手を挑発したが、先に手を出してきたのはチンピラ連中。主人公は殴られてから殴り返し、ナイフで刺されてから刺し返し、銃を向けられてから相手の急所に致命的な一撃を与える。すべて問題なしだ。

 主人公がとてつもなく強いので、映画の中盤以降はマフィア相手の大殺戮ショーになっても安心して観ていられる。ゾンビを次々なぎ倒していくビデオゲームと同じで、じつに爽快で清々しいほどだ。面白い映画だったので、これは数年後にぜひ続編を期待したい。

(原題:Nobody)

ユナイテッド・シネマ豊洲(5スクリーン)にて 
配給:東宝東和 
2021年|1時間32分|アメリカ|カラー|2.39:1 
公式HP: https://www.universalpictures.jp/micro/mr-nobody 
IMDb: https://www.imdb.com/title/tt7888964/

ハードコア [Blu-ray]

ハードコア [Blu-ray]

posted with AmaQuick at 2021.06.27ジミー:シャールト・コプリー(出演), エステル:ヘイリー・ベネット(出演), ティム・ロス(出演), イリヤ・ナイシュラー(監督)
バップ (2017-10-04T00:00:01Z)
5つ星のうち4.2
¥4,200 (中古品)Amazon.co.jpで詳細を見る

Mr.ノーバディ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: バターコーヒーを飲み始める | 新佃島・映画ジャーナル

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中