最後の決闘裁判

10月15日(金)公開 全国ロードショー

実在の事件に材を採ったミステリー劇

最後の決闘裁判

■あらすじ

 1386年12月29日。パリの試合場で、王や貴族たち臨席のもと、騎士同士の決闘裁判が行われようとしていた。彼らはなぜここで、命がけの戦いをすることになったのか?

 従騎士のジャン・ド・カルージュは、勇猛果敢な武人として戦場で名を高めた男だ。彼の親友は、同じ従騎士のジャック・ル・グリ。だが新領主としてピエール伯が赴任した頃から、カルージュとル・グリの関係に隙間風が吹き始める。

 ル・グリはピエール伯に取り入って出世コースに乗るが、無骨一辺倒のカルージュは置いてけぼり。カルージュが有力貴族の娘マルグリット結婚すると、持参金として約束されていた土地はル・グリにかすめ取られ、祖父の代から世襲の長官職も彼に奪われた。親友だった男は、カルージュの敵になったのだ。

 やがて妻のマルグリットが、カルージュの留守中にル・グリからレイプされたと告白する。これを聞いたカルージュは、ある決意を固める……。

続きを読む

エターナルズ

11月5日(金)公開 全国ロードショー

物議を醸すMCUの新しいヒーローチーム

エターナルズ

■あらすじ

 紀元前5,000年の地球。まだ石器時代の中にいる人類は、海や空からやって来て人々を襲う怪物(ディヴィアンツ)に苦しめられていた。そんな人類を救うため、宇宙の統治者セレスティアルズが地球に送り込んだのが、エターナルズと呼ばれる戦士たちだった。

 そして21世紀。数百年前に最後のディヴィアンツを討ち取ったあと、エターナルズは解散して人間社会に溶け込み、セレスティアルズからの帰還命令を待っていた。セルシもそんな元エターナルズの一員だったが、彼女の前に絶滅したはずのディヴィアンツが現れる。

 間一髪で彼女を救ったのは、エターナルズ時代に恋人だったイカリス。地球に大きな危機が迫っているらしい。エターナルズを再結集するため、セルシたちはリーダーのエイジャックのもとに向かうが、そこで待っていたのはエイジャックの死という恐ろしい現実だった。セルシはその場で、エターナルズの次のリーダーに選ばれる……。

続きを読む

そして、バトンは渡された

10月29日(金)公開 全国ロードショー

石原さとみと永野芽郁の好演が光る感動作

そして、バトンは渡された

■あらすじ

 みいたんは優しいけれど泣き虫な小学生の女の子。幼い頃に母と死別したが、父の再婚で新しい母・梨花がやって来た。梨花は太陽のような明るさで、みいたんのことを我が子のように愛してくれる。

 だが夢見がちな父は、家族に黙ってブラジルでの新事業立ち上げを決める。梨花はこれに大反対。みいたんも日本に残りたいと言う。結局ブラジルには父が一人で渡り、離婚した梨花がみいたんを我が子として育てることになった。

 高校3年生の森宮優子は、父のことを「森宮さん」と呼んでいる。優子と森宮には、血の繋がりがない。彼女の母は子連れで森宮と結婚したあと、子供を置いてどこかに姿を消してしまったのだ。それでも義理の親子関係は良好。森宮は世界一の父親だった。

 優子は合唱会のピアノ奏者に選ばれた。これは友達のいない優子への、クラスメイトの嫌がらせだ。だがこのことで、優子は他のクラスで伴奏を担当する早瀬賢人と親しくなる。

続きを読む