ワイルド・スピード/スーパーコンボ

8月2日(金)公開 全国ロードショー

ヘリコプターとトラックのバトルは見もの

 ロンドンでMI6の確保した兵器密売のトラックが何者かに襲撃され、現場にいた犯罪組織のメンバーとMI6の実行部隊が全滅した。襲撃したのは過激な環境テロ組織「エティオン」の戦闘部隊。しかしMI6の女性エージェントであるハッティは、咄嗟の判断でウィルスを自分自身の体に注入して現場を逃れることに成功する。ハッティ追跡の任務を与えられたのは、元アメリカ外交保安部(DSS)の捜査官ルーク・ホブスと、元特殊部隊隊員でMI6エージェントの経歴を持つデッカード。他の事件で犬猿の仲だった二人は、事件解決のために手を組むことになる。じつは逃走中のハッティはデッカードの妹。エティオンの戦闘部隊を率いるブリクストンも、デッカードとは因縁浅からぬ仲の男だった。猛追するブリクストンを振り切って、ハッティ保護に成功したホブスとデッカード。だが彼女の体からウィルスを分離するには、敵の本拠地にある特殊な機器が必要だった。

続きを読む

ライオン・キング

8月9日(金)公開 全国ロードショー

最新CGでオリジナルアニメを完全コピー

 アフリカの広大なサバンナ。プライド・ランドの王であるライオンのムサファに息子が生まれ、シンバと名付けられる。王国の動物たちは誰もがこれを祝福するが、すくすくと成長して行くシンバを眺めながら、王の弟スカーは不満を膨らませていた。王の弟として次の王位継承を狙っていた彼は、王に正統な後継者が出来たことが気に食わないのだ。スカーは策略を使ってムサファを殺し、シンバを王国から追い出して、自分が国王の後釜に座る。だがハイエナを親衛隊にする新王スカーの統治は王国を疲弊させていった。一方王国を追放されたシンバは、イボイノシシのプンバァやミーアキャットのティモンに救われ、いつしか逞しい青年へと成長していた。そこにやって来たのが、助けを求めるためプライド・ランドを抜け出した幼なじみのナラだった。彼女はシンバに新王として王国に戻って欲しいと懇願するが、父ムサファの死に責任を感じているシンバは帰還を拒絶する。

続きを読む

天気の子

7月19日(金)公開 全国ロードショー

シンプルな青春メロドラマの傑作

 家出してフェリーで東京にやって来た高校1年生の森嶋帆高。しかし身分証も保証人もない彼はアルバイトもできず、フェリーで知り合った怪しげな中年男・須賀の事務所に転げ込んだ。須賀の仕事はライター。今は事務所に出入りする女子大生の夏美と一緒に、ネット上の都市伝説「100%の晴れ女」の噂を追いかけている。事務所の雑用係として東京中を駆け回るようになった帆高は、天野陽菜という少女と出会った。じつは彼女こそ噂の「晴れ女」だった。最近の異常気象で、ずっと長雨が続いている東京。しかし彼女は祈ることで、短時間に局地的な晴れ間を作ることができるのだ。陽菜は金に困ってアルバイトを探していたのだが、「晴れ女」は商売になるのではないだろうか。帆高が陽菜と一緒に「100%晴れ女」の仕事募集サイトを作ると、仕事の依頼が引きも切らなくなっていく。だがこの仕事を始めるようになってから、陽菜の体には重大な変化が起きていた。

続きを読む

存在のない子供たち

7月20日(土)公開 シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー

それでも子供たちは生きている

 ゼインはシリア人難民の少年だ。ベイルートの裏路地で家族と暮らしているが、身分証を持たない一家は誰も正規の職に就けず、公的な援助を受けることも出来ない。ゼインは近くの雑貨店を手伝って家計を助け、学校にも通えない。一家はアパートの家賃を滞納しているが、大家でもある雑貨店主がゼインたちを部屋から追い出さないのにはわけがある。雑貨店主はゼインの妹サハルと結婚する気でいるのだ。妹が「おとな」になれば結婚させられてしまう。だがサハルが初潮を迎えて間もなく、彼女は結婚のため大家に無理矢理連れ去られてしまった。ゼインがどれだけ反対しても無駄だった。ゼインは両親を恨み、家を飛び出していく。そんな彼を助けたのは、エチオピアからの不法移民ラヒルだった。家政婦として働いていた彼女は、妊娠したことで雇用主に解雇されて以来、偽造した身分証で働く不法就労者になってしまったのだ。ゼインは彼女の家で暮らし始めるが……。

続きを読む

卒業 4Kデジタル修復版

6月7日(金)公開 角川シネマ有楽町ほか全国順次公開

じつは童貞喪失コメディだった!

 大学を優秀な成績で卒業し、ロサンゼルスの実家に戻ってきたベン。父親は息子のために、盛大なお祝いパーティーを開いてくれる。招かれたのは両親の仕事仲間や友人たち。誰もが子供の頃から知っているベンの成長を心から喜んでいる。だがベンはそんな大人たちに囲まれて、かなり憂鬱な気分なのだ。そんなベンに「車で家まで送ってちょうだい」と声をかけたのはロビンソン夫人。両親の友人のひとりだが、なんと彼女は露骨にベンを誘惑してくる。その場はなんとか夫人の誘いを退けたベン。しかし彼女と男女の仲になるのに時間はかからない。もっとも人妻の熟れた肉体にいくらのめり込もうと、ふたりの未来に何かがあるはずもない。虚しい情事がだらだらと続くのだ。間もなくロビンソン家に、バークレーの短大に通っている娘エレインが一時帰省してくる。「娘をデートに誘わないで」と言うロビンソン夫人に、「そんなことしないさ」と答えるベンだったが……。

続きを読む

COLD WAR あの歌、2つの心

6月28日(金)公開 ヒューマントラストシネマ有楽町

愛すればこそ苦しむ恋人たち

 第二次大戦直後のポーランド。国内各地の民族音楽を収集しながら、若い歌い手や踊り手を捜し求める人々がいた。彼らは国立音楽舞踊団のメンバーを集めているのだ。スカウト活動に参加していた音楽家のヴィクトルは、オーディションに参加したズーラという歌い手に目を引かれる。彼の推薦で入団したズーラはたちまち花形歌手として脚光を浴びるようになり、ヴィクトルとの間に恋愛関係も芽生えた。だが政府の監視を受けるようになっていたヴィクトルは、舞踏団の東ベルリン公演を機会に西側に脱出。彼はもともとズーラと一緒に亡命するつもりだったが、彼女はなぜか待ち合わせ場所に現れなかった。数年後。パリでジャズピアニストとして活動していたヴィクトルは、公演でパリにやって来たズーラと再会する。その後何度かのすれ違いを経て、ふたりはようやくパリで一緒に暮らすようになった。だが気性の激しいズーラは、頑固なヴィクトルとの衝突も多かった。

続きを読む

ブルース・ブラザース

7月12日(金)公開 午前十時の映画祭10 FINAL

ジョン・ベルーシ主演のカルトムービー

 強盗の罪で3年の刑を受けたジェイク・ブルース。出所すると、刑務所前で弟のエルウッドが待っていた。ふたりにとって「我が家」である孤児院に挨拶に行くと、そこは5000ドルの固定資産税未納で閉鎖の危機。「そんな金はすぐ作れますよ」と言うジェイクに、院長は「盗んだ金なんて要らない!」と啖呵を切る。じゃあどうすりゃいいの? 管理人のカーティスから、クリオウファス牧師に会えとすすめられたジェイクは、牧師の教会で天の啓示を受ける。「バンドを再結成するんだ!」と息巻くジェイクは、エルウッドとふたりで昔のメンバーを探し当ててバンド活動を再開。だがその過程で、警察、ネオナチ、ジェイクを狙う謎の女、ステージを奪われたカントリーバンドなど、荒っぽい連中から狙われる羽目になる。はたして「ブルース・ブラザース・バンド」のライブは開けるのか。孤児院を救うための金は集められるのか。ブルースとエルウッドは会場に向かう。

続きを読む