キャプテン・マーベル

3月15日(金)公開 全国ロードショー

アベンジャーズ・シリーズのプリクエル

 クリー人の女性戦士ヴァースは、スクラル人に捕らえられた仲間の救出作戦で敵に拘束され、失われた深い記憶を検索する装置にかけられる。そこで見たのは、クリーとはまったく違う惑星で過ごした過去の断片だった。スクラルの宇宙船を脱出したヴァースは、蘇った記憶をたどってC-53惑星(地球)に降り立つ。だが彼女の記憶の中から重要な秘密が地球にあることを知ったスクラルたちも、彼女を追って刺客を差し向けた。秘密を解く鍵は、ヴァースの記憶の中にあるローソン博士にある。彼女は連邦特別捜査官ニック・フューリーの協力を得て、博士について調べていく。博士はある実験機の事故で命を落としたというが、その時実験機のパイロットとして共に死亡したのがキャロル・ダンヴァースだった。だがヴァースはそのキャロルの記憶を受けついでいる。キャロルとヴァースの関係、そしてローソン博士の秘密とは? ヴァースとフューリーはルイジアナに向かう。

続きを読む

劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>

** 2月8日(金)公開 全国ロードショー**

ああ、80年代が懐かしい!

 シティーハンターの異名を持ち、裏社会で知らぬ者なき凄腕のスイーパー(始末屋)冴羽獠。彼のもとに、人気モデルの進藤亜衣からボディガードの依頼が舞い込む。1ヶ月ほど前に彼女の父が交通事故死して以来、正体不明の男たちに何度も襲われているというのだ。獠は相棒の槇村香と共に、24時間体制で付きっきりのガードを行うが、亜衣に付きまとっているのはただのチンピラではなく、武装したプロの傭兵たちだった。この事態の背後で、資金力を持つ巨大な組織が動いている。だがいったいなぜ、彼らは亜衣を襲おうとするのだろうか? 亜衣の仕事場に付き添った獠たちは、そこでIT企業の社長・御国真司に出会う。彼はなんと香の幼なじみ。十数年ぶりに再開した御国は香をデートに誘うが、獠はそのことにまるで無関心な様子。同じ頃、海坊主と美樹、警視庁の野上冴子や公安警察は、新宿を舞台に起きようとしている巨大な陰謀の手掛かりをキャッチしていた。

続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース

** 3月8日(金)公開 全国ロードショー**

アニメーション技術の素晴らしさ!

 ブルックリン育ちの黒人少年マイルス・モラレスは、転校先のエリート高校に馴染めないでいる。警官の父と看護師の母を尊敬しているが、憧れているのは自由人の叔父アーロンだ。ある日地下道の奥で奇妙なクモに噛まれたことがきっかけで、マイルスはスパイダーマンと同じ力に目覚めてしまう。その力に戸惑う彼は、力を得たきっかけとなった地下道へ。そこで見たのは巨大な加速器で次元の壁に穴を開けようとするキングピンと、世界の崩壊を食い止めるため加速器を破壊しようとするスパイダーマンの姿だった。マイルスの目の前でスパイダーマンは殺されたが、マイルスの手に加速器破壊のための電子キーが残された。そんな彼のもとに集まって来たのは、加速器の作動で次元を超えてきた別の世界のスパイダーマンたち。彼らは別次元で長く生き続けることはできない。彼らが元の世界に戻るには、再び加速器を作動させて、次元の流れを逆転させなければならないのだ。

続きを読む

クリード 炎の宿敵

1月11日(金)公開 TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

『ロッキー』シリーズの集大成

 話題先行のタイトルマッチから3年。アポロの息子アドニスは、ついにWBCのヘビー級チャンピオンのベルトを手にする。それはかつて父アポロや親友ロッキーが手にした、曰く付きのベルトでもあった。彼は恋人のビアンカと結婚し、順風満帆の人生。だが同じ頃、遠く離れたウクライナで新王者のベルト奪取を狙う父子がいた。30年前にアポロと戦って彼を死に至らしめ、その後ロッキーに敗れ去ったイワン・ドラゴと、彼の息子ヴィクターだ。プロモーターは「因縁の試合」という話題性でボクシングファンとヴィクターを挑発し、アドニスは「父の仇討ち」のためにこの挑戦を受ける。だがこの試合に不穏なものを感じたロッキーが、アドニスのセコンドに付くことはなかった。そしてはじまった、世界が注目する初防衛戦。だがヴィクターの猛攻にアドニスは何もできず、立っているのが精一杯。相手の反則で王位陥落は免れたが、アドニスの心と体は深く傷ついていた。

続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン

2018年12月21日(金)公開 TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

これぞディズニー最新の正統派プリンセス!

 古ぼけたアーケードゲーム機が並ぶゲームセンター。ゲームキャラのラルフとレーサー少女のヴァネロペは、昼間の仕事が終わるといつも一緒にいる親友同士だ。だがヴァネロペの活躍するゲーム機「シュガー・ラッシュ」が故障して、ゲームセンターから撤去されることが決まった。ラルフとヴァネロペは、何とか修理部品を調達しようと考える。目当ての場所はインターネット。ネットの世界に入り込んだふたりは、ネットオークションで修理部品を高額落札。しかし支払う金があるわけではない。怪しげな広告業者に紹介され、ふたりは過激なレースゲーム「スローターレース」のヒロイン、シャンクの愛車を盗み出そうとする。盗みには失敗したが、ヴァネロペとシャンクは走り屋同士ですっかり意気投合。一方ラルフはシャンクの紹介で、ネット動画サイトに面白動画を投稿して広告収入をかき集めはじめる。はたして落札期限までに、お金を集めることはできるのだろうか?

続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

11月23日(金・祝)公開 TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

説明調のセリフが多く映画的な面白さは薄い

 アメリカで逮捕されたゲラート・グリンデルバルドが移送中に脱走し、彼の主張に同調する支援者たちを秘かに集め始めた。魔法省から海外渡航禁止を言い渡されているニュート・スキャマンダーは、禁止解除と引き替えに魔法省の捜査に協力するよう依頼されるが気が進まない。だがホグワーツ時代の恩師アルバス・ダンブルドアからグリンデルバルドとクリーデンス捜索を依頼されては、彼も動かざるを得ない。友人のクイニーやジェイコブと再会し、クイニーの姉ティナがクリーデンス捜索に向かっていると知ったニュートは、魔法省の禁を破ってジェイコブと共にフランスに飛ぶ。だがそのころ既に、グリンデルバルドは彼自身の大規模な組織を築きつつある。魔法省の方針に不満を持っているクイニーも、その組織の一員になってしまう。行方不明のクリーデンスは恋人のナギニとサーカスに身を潜めているが、彼の本当の目的は孤児である自分自身の出自を知ることだった。

続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国

7月13日(金)公開 全国ロードショー

人気シリーズ第5弾。十分面白いけど……。

 多くの犠牲者を出したジュラシック・ワールドでの事故から3年。パークは閉鎖されたが、島では火山活動が活発化し、取り残された恐竜たちは火山噴火による絶滅の危機にあった。パークの元スタッフだったクレアは、恐竜を救出するためのNPOを設立。そこに救援の手を差し伸べたのは、バークの生みの親であるハモンド博士のパートナー、ロックウッド氏の財団だった。財団の支援を受けて、クレアと仲間たちは恐竜たちの島に向かう。そこにはクレアの元恋人で、ラプトルのブルーを調教したオーウェンの姿もあった。高い知能を持つブルーの救出には、どうしての彼の協力が必要なのだ。恐竜に取り付けてある発信機を頼りに、クレアたちは無事ブルーの捕獲に成功。だが一連の救出劇には、隠された目的があった。ロックウッド財団の経営を任されているイーライが、救出した恐竜を世界中に高値で売りさばこうとしていたのだ。クレアたちは島の脱出に成功するが……。

続きを読む