ジョン・ウィック:パラベラム

10月4日(金)公開 TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

マーク・ダカスコスに目が釘付け!

 殺し屋たちの聖域・コンチネンタルホテルで宿敵サンティーノを射殺し、1,400万ドルの賞金首になってしまったジョン・ウィック。追っ手がかかるまでの猶予1時間をあっという間に使い果たした彼は、個人的なつてを頼ってモロッコに渡る。モロッコのコンチネンタルホテルで支配人を務めているのは、血の誓印を交わした元殺し屋のソフィア。彼女の手引きで誓印や金貨の管理人ベラーダに接触したジョンは、世界中の殺し屋組織を束ねる首領に会うため砂漠に向かった。一方、組織はニューヨークに組織の裁定人を送り、かつてジョンに協力した者たちに情け容赦の無い制裁を加えていく。タブーを犯したジョンに1時間の猶予という温情を示したウィンストンも、ホームレスたちの地下組織に君臨するキングも、組織に地位を奪われることになった。ジョンはもはや孤立無援。彼を助ける力を持っているのは、謎めいた組織の首領だけ。ジョンは彼に接触できたのだが……。

続きを読む