クリード 炎の宿敵

1月11日(金)公開 TOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー

『ロッキー』シリーズの集大成

 話題先行のタイトルマッチから3年。アポロの息子アドニスは、ついにWBCのヘビー級チャンピオンのベルトを手にする。それはかつて父アポロや親友ロッキーが手にした、曰く付きのベルトでもあった。彼は恋人のビアンカと結婚し、順風満帆の人生。だが同じ頃、遠く離れたウクライナで新王者のベルト奪取を狙う父子がいた。30年前にアポロと戦って彼を死に至らしめ、その後ロッキーに敗れ去ったイワン・ドラゴと、彼の息子ヴィクターだ。プロモーターは「因縁の試合」という話題性でボクシングファンとヴィクターを挑発し、アドニスは「父の仇討ち」のためにこの挑戦を受ける。だがこの試合に不穏なものを感じたロッキーが、アドニスのセコンドに付くことはなかった。そしてはじまった、世界が注目する初防衛戦。だがヴィクターの猛攻にアドニスは何もできず、立っているのが精一杯。相手の反則で王位陥落は免れたが、アドニスの心と体は深く傷ついていた。

続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

2018年12月28日(金)公開 丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

大泉洋主演の実録難病ドラマ

 1994年の札幌。医学生の田中と交際中の美咲は、彼がしばしば「ボランティア」と称して約束をすっぽかすことに不信感を募らせる。ひょっとして彼は、浮気しているんじゃないだろうか? 予告なしに田中のボランティア先を訪ねた美咲は、そこで大勢の若い女性ボランティアに囲まれてご満悦の、鹿野という男に出会う。筋ジストロフィー(全身の筋力が衰えていく難病)患者である彼の自立生活を支えるため、大勢の生活支援ボランティアが無償で働いている。田中もそんなボランティアのひとりなのだ。美咲を田中が勧誘した新しいボランティアだと勘違いした鹿野は、一目で彼女を気に入り夜中のシフトにも強引に入れてしまう。自分のために働くボランティアを当然のようにこき使い、あれこれ命じて好き放題に振る舞う鹿野に、美咲のイライラは募るばかり。田中が自分のことを、交際相手だと紹介しないことにも腹が立っている。その怒りがある日ついに爆発する。

続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち

9月22日(土)公開 新宿武蔵野館ほか全国順次公開

天才高校生が編み出した禁断のビジネス

 中学時代に成績優秀で数学コンテストのチャンピオンにもなったリンは、富裕層が通う名門校に特待生として招かれる。学校ではじめてできた友人はグレース。あまり成績がよくない彼女のために、リンは試験の最中にこっそり答えを教えてあげた。だがこのことが、グレースの交際相手パットに伝わってしまう。「僕にも試験の答えを教えてほしい。他の仲間たちにもだ。報酬は払う」。授業料免除の特待生も、学校に通い続けるには他にも何かと金がかかる。貧しい父子家庭のリンにとって、高額の報酬は何よりも魅力だった。リンは試験中に暗号を使って「顧客」たちに答えを教えることを思いつく。だがこの不正の一端に気づいたのは、同じく貧しい特待生のバンクだった。特待生の資格を剥奪されたリンは、父親に厳しく諌められて二度と不正に手を染めないことを誓う。だが卒業間近になった時、グレースとパットから、彼女に途方もない大口の取引が持ちかけられた……。

続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛

8月31日(金)公開 全国ロードショー

韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』の日本版リメイク

 母の見舞のため病院を訪れた奈美は、同じ病院に入院している高校時代の親友・芹香と20年ぶりに再開する。だが芹香は末期がんに冒され、医者から余命1ヶ月を宣告されていた。「あの頃の仲間に会いたい。SUNNYのみんなに!」。20年前、淡路島から東京に転校してきた奈美を、仲間に加えてくれたのは芹香だった。仲間たちのリーダー格で、誰からも慕われていた芹香。その芹香の、ひょっとしたら生涯最後の頼みを、断るわけにはいかない。母校を訪ねた奈美は、恩師のつてで仲間のひとり梅の行方を突き止める。だがそこから先は打つ手なし。奈美と梅は興信所の探偵を雇って、SUNNYの残り3人の仲間を探し始める。見つかったのは裕子だった。高校時代はガラの悪かった彼女だが、今では裕福な医者の妻の座に座ってセレブ夫人になっている。だが奈美や梅の顔を見れば、20年の時はあっという間に消え去る。彼女もまた、人に言えない問題を抱えていた。

続きを読む

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

6月29日(金)公開 全国ロードショー

肝心の若きハン・ソロに魅力なし

 銀河帝国の支配下にある辺境の惑星コレリア。この惑星に生まれたハンとキーラは、スラム街の顔役の下で、詐欺やこそ泥のような仕事をして暮らしてきた。ハンの夢は恋人のキーラとこの星を抜け出し、宇宙一のパイロットになること。そんなハンの前に、千載一遇のチャンスがやって来る。顔役の目を盗んで、高価なコアクシウム燃料をちょろまかすことに成功したのだ。これで宇宙港の係官を買収し、まんまと通関ゲートをくぐったハン。しかしキーラは警備員に捕まってしまった。ハンは「いつか必ず彼女を迎えに来る!」と誓い、パイロットになるため帝国軍に志願入隊。だが意に反して、送られた先は帝国軍の歩兵部隊だった。そこで出会ったのが、士官に化けて戦場から貴重物資を盗み出すベケット一味と、ウーキー族のチューバッカ。ハンはチューバッカと共にベケット一味に合流し、何とか戦場を脱出。ここから若きハン・ソロの大冒険がスタートするのだった……。

続きを読む

ワンダー 君は太陽

6月15日(金)公開 TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

子供の成長という大きな奇跡!

 オギー・プルマンは10歳の男の子。両親と姉の四人家族の中で、いたずらと『スター・ウォーズ』が大好きな少年へとすくすく成長した。でも彼がひとつだけ、他の子供と違っていることがある。オギーは遺伝性の病気で、顔が変形して生まれたのだ。赤ん坊の頃から何十回も手術を繰り返したが、顔の変形が完全に治ったわけではない。学校に通えないまま、ホームスクールで母親から授業を受けていた。しかし小学5年生の新学期から、オギーは生まれてはじめて学校に通うことになった。物珍しそうにオギーの顔をのぞき込む子供たち。子供は大人以上に残酷なのだ。でも悪いことばかりじゃない。オギーは優しい先生たちに見守られながら、初めて自分と同じ年頃の子供たちと触れ合う。仲の良い友達もできた。同じ頃、オギーの姉ヴィアも高校生の新学期を迎えている。子供の頃から手のかからない「良い子」として育った彼女にも、思春期の女の子としての悩みがあった。

続きを読む

ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜

5月11日(金)公開 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

日本の難病青春メロドラマをアメリカでリメイク

 17歳のケイティは幼い頃に母を亡くし、今は父と二人暮らし。彼女には母の記憶も、太陽の下で過ごした記憶もない。彼女は色素性乾皮症(XP)という難病のため、太陽の光に当たることができないのだ。家から出るのは日が暮れてからで、今は夜中の駅で自作の曲を通行人に歌って聞かせるのがケイティにとって掛け替えのない時間になっている。ある晩、歌っている彼女の前に、チャーリーという同い年の少年が現れる。有望な水泳選手でありながらケガで大学の奨学金を棒に振った彼は、ケイティを一目見て心を奪われてしまう。だがケイティにとっても、チャーリーは10年以上前から窓越しに姿を追う片思いの相手だった。ふたりはすぐに交際を始めるが、ケイティは彼に自分の病気について話すことができなかった。心配する父や友人に、「病気の話をすれば彼は病人と付き合うことになってしまう。今は病気と無関係な私を見てほしい」と言うケイティだったが……。

続きを読む