かそけきサンカヨウ

10月15日(金)公開予定 テアトル新宿ほか全国ロードショー

言葉にならない思いを丁寧に描いた青春ドラマ

■あらすじ

 高校生の国木田陽は、もうずいぶん長く母親のいない父娘二人暮らしをしている。ある日、父の直から「恋人ができた」と打ち明けられる。それから間もなく父は再婚し、新しい母となった美子と幼い妹のひなたが一緒に暮らすようになった。

 陽と同じ美術部に所属している清原陸は、心臓の病気があって中学まで打ち込んでいたバスケを卒業と同時に辞めた。父は仕事で世界中を飛び回り、家では母と父方の祖母の三人で暮らしている。ある日、陸は陽に誘われてあるギャラリーで開催されている個展を訪れるのだが……。

 それは陽の母・佐千代の個展だった。画家として活躍している佐千代は、高校生になった陽の顔を見ても我が子だとは気付かない。そのことにショックを受けて、陽はギャラリーを飛び出してしまう。母はまだ幼い自分を置き去りにして家を出てしまった。自分は母に愛されていなかったのではないだろうか? 陽はそんな思いに苦しめられていた。

続きを読む

竜とそばかすの姫

7月16日(金)公開 全国ロードショー

これはディズニー版『美女と野獣』のリメイクだ!

■あらすじ

 高知の田舎町で暮らしている内藤鈴(すず)は、親友の別役弘香(ヒロちゃん)から新しいSNSに招待される。それは「U」という世界最大の仮想現実空間。ユーザーは生体認証機能を使って「As」と呼ばれるアバターを生成し、現実とは別のもう一つの現実を生きることができる。すずは「ベル」というAsを作成。すずは仮想現実の中にいいるときだけ、自分の気持ちを語るように歌うことができた。歌姫ベルの誕生だ。

 ベルの存在は「U」の中で脚光を浴び、膨大な数のフォロワーが付くようになる。そしてとうとう、仮想現実空間の中で彼女のコンサートが開かれることになった。だがそこに現れたのは「竜」と呼ばれる無法者のAs。竜はUの秩序を乱す者としてユーザーたちに憎まれ、同時に一部の者たちのヒーローになっていた。竜はコンサート会場を破壊して逃走する。

 竜の正体は何者か? すずは竜の手掛かりを追って、その隠れ城にたどり着いた。

続きを読む

あらののはて

8月21日(土)公開予定 池袋シネマ・ロサほか全国順次公開

8年ぶりに再会した男女に何が起きる?

■あらすじ

 高校2年生の冬。野々宮風子は同級生のアランこと大谷荒野に誘われて、彼の絵のモデルを務めることになる。誰もいない教室で机の上に椅子を置き、その上に腰掛けてポーズ。だが荒野が紙の上で木炭を滑らせ始めてしばらくした頃、彼女は異様な高揚感の末に失神してしまう。それはエクスタシー?

 この日の後、荒野は学校から姿を消した。どうやら退学になったらしいが、詳しいことはわからない。

 それから8年。風子は友人の絵画教室でモデルの仕事をしているが、あの日自分が感じた絶頂感の正体がわからないでいる。その後は何度もモデルを引き受けたが、同じような高揚感は少しも感じたことがない。風子は荒野を探して、もう一度彼のモデルになってみることを決意する。

 荒野は恋人のマリアと同棲中だった。荒野は突然訪ねてきた風子を頑なに避けようとし、マリアはそんな二人の過去を勘ぐって、恋人を取られるのではないかと身構えるが……。

続きを読む

ディナー・イン・アメリカ

9月24日(金)公開予定 全国順次公開

中流家庭が生みだす息苦しさをぶっ壊せ

■あらすじ

 ペットショップで働くパティの生活はどん詰まり状態だった。仕事の行き帰りに合う高校生には容姿や態度をバカにされ、家の中では口うるさい父母に何かと干渉され、仕事場でもことあるごとに店長から叱責されている。

 そんな彼女にとって唯一の楽しみは、大好きなパンクパンド「サイオプス」の曲を大音響で聞きながら踊り狂い、マスターベーションしている写真を撮って、バンドのリーダーである覆面ボーカリストのジョンQにファンレターを送ること。彼女はそんなことを、もう2年ぐらい続けている。出口は見えない。どん詰まりだ。

 同じ頃、ジョンQことサイモンは行く先々でトラブルを起こし、懸賞金付きのお尋ね者になっていた。そんな彼が出会ったのがパティ。行き場のなかったサイモンは、キリスト教の伝道師だと身分を偽ってパティの家に居ついてしまう。サイモンはそこで、バンドの他のメンバーがライブを計画していることを知らされる……。

続きを読む

100日間生きたワニ

7月9日(金)公開 全国ロードショー

ワニの死からはじまる喪失の痛みの物語

■あらすじ

 満開の桜の下。花見の席に揃った、ネズミ、センパイ、モグラ、イヌは、友人のワニがなかなか来ないことにやきもきしていた。「ちょっと迎えに行ってくる」とバイクで走り出すネズミは、途中で見事な桜並木を見つけて写真を仲間たちに送る。だがその写真を見たワニは……。

 花見の日の100日前。ワニは事故で入院したネズミを見舞っていた。くだらないギャグで笑い合う二人。「命に別状がなくて良かった」というワニに、「そんな簡単に死なねぇよ」とネズミは笑う。退院したら一緒にラーメンを食べに行く。ワニの日常はごく平凡なもの。バイト先のセンパイに恋をして、ちょっとした誤解からバイトを辞めて、思い切ってセンパイに告白して……。そして季節は冬から春になり、ワニは友人たちと花見に行く計画を立てたのだ。

 花見の日から100日後。長い雨が続く季節。以前ワニとセンパイが勤めていたカフェに、新しいバイトのカエルがやって来た。

続きを読む

映画大好きポンポさん

6月4日(金)公開 全国ロードショー

WEBから生まれた人気マンガをアニメ映画化

■あらすじ

 映画の都ニャリウッド。大手映画スタジオ「ペーターゼンフィルム」で働くジーン・フィニは、上司である敏腕プスデューサー、ジョエル・ダヴィドヴィッチ・ポンポネット(通称:ポンポさん)のアシスタントで連日のてんてこ舞いの忙しさ。だが映画監督志望のジーンにとって、現場で働けるのは何よりの喜びだ。

 そんなジーンに、ポンポは新作映画「MARINE」の予告編集を一任する。作った予告編は大好評で、ジーンはそのセンスと腕前を認められた。やがて彼は、ポンポから「MEISTER」という1冊の脚本を手渡される。「主演は伝説の名優マーティン・ブラドック。ヒロインは新人のナタリー・ウッドワード。この映画をあなたが監督するのよ」。ポンポにそう言われて驚愕するジーン。

 ポンポの手厚いサポートもあり、新人監督の撮影は快調に進んだ。「これはニャカデミー賞とっちゃうよ」。だが問題は、撮影終了後の編集段階で発生した……。

続きを読む

犬部!

7月22日(木・海の日)公開予定 全国ロードショー

主人公たちの戦っている相手が見えない

■あらすじ

 秋田の獣医大学に通う花井颯太は、人並み外れた犬好き。親しい友人たちは彼を「犬バカ」と呼ぶ。ある日、彼は迷い犬を一匹保護する。張り紙を作って飼い主を探したところ、それはすぐに見つかった。犬は大学の安室教授が管理していたのだ。ということは……。

 教授は外科実習の担当だ。愛護センターから殺処分予定の犬をもらい受け、生体を使った解剖実習を行っている。保護した犬はその実習教材。この犬を教授に返せば、実習で殺されてしまうことになる。颯太は一度は犬を教授に引き渡したのだが、しばらくすると犬はまた逃げて颯太のもとに戻って来てしまう。もう犬は渡せない。颯太の思いつめた様子を見て、教授は犬を颯太に引き渡すことにした。

 この出来事をきっかけに、大学に「犬部」が誕生する。メンバーは愛護センターから犬や猫を引き取って、新しい飼い主を探すのだ。

 それから16年。颯太は東京都内で自分の動物病院を開いていた。

続きを読む

少年の君

7月16日(金) 新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー

傷だらけの青春ラブストーリー

■あらすじ

 高校で同級生が自殺した。飛び降り死した遺体を遠巻きに眺めながら、生徒たちはスマホで写真や動画を撮っている。チェン・ニェンはその様子を見るに忍びなく、遺体の上に自分の着ていた上着を掛ける。

 自殺の原因は明らかだった。クラスメイトからの執拗なイジメだ。だがそのことについて、学校側や警察の取り調べがあっても誰も口を開かない。チェン・ニェンも黙っていた。なぜって、今は高校3年生にとって、大学入試を控えた大切なときのだから。

 だが遺体に上着を掛けたチェン・ニェンは、イジメグループの次のターゲットにされてしまうのだった。毎日続くしつこい嫌がらせ。待ち伏せ。暴力。彼女は少しずつ追い詰められて行く。

 チェン・ニェンがシャオベイに出会ったのは、そんな中でのことだった。たまたま通りがかった夜の街で、チンピラに取り囲まれて袋だたきにあっていた彼を見かね、チェン・ニェンは警察に電話しようとしたが……。

続きを読む

クルエラ

5月28日(金)公開 全国ロードショー

1970年代を舞台にした青春サクセスストーリー

■あらすじ

 エステラは少女時代から手のかかる厄介な性格だった。気が強くて決して挫けない。相手が男の子だろうが大人だろうが、理不尽なことをされたらやり返す。自分が正しいと思ったとは押し通す。だが時代は1960年代。社会はそんな彼女を認めなかった。唯一の理解者は母親。だが母は亡くなり、天涯孤独の身となったエステラは、大都会ロンドンで悪党として生きていくしかなかった。

 そんなエステラには、ファッションデザイナーになるという子供の頃からの夢がある。悪党仲間のジャスパーとホーレスの後押しもあり、一流デパートへの就職を決めたクルエラ。彼女はそこで一流デザイナーのバロネスと出会い、彼女の工房でデザイナーとしての腕を磨きはじめた。

 だがそこで彼女は知ってしまった。母が死の直前に会っていた相手はバロネスで、母の死は事故死ではなく、バロネスによる殺人だったということを。エステラはバロネスに復讐することを決意する。

続きを読む

くれなずめ

5月12日(水)公開 テアトル新宿ほか全国ロードショー

高校時代の仲間たちが隠している秘密とは?

■あらすじ

 友人の結婚式に参加するため、数年ぶりに勢揃いした高校時代の仲間たち6人。カラオケボックスで余興の練習をし、しこたま飲み、さんざんに酔っ払い、これで当日は大盛り上がり間違いなしと思ったのだが……。

 この世で、酔っ払いの判断ほどあてにならないものはない。高校時代には赤ふんダンスが大ウケだったのに、アラサー男が同じことをやるとダメだったらしい。当日の余興は、招待客たちのドン引きに終わった。

 そんな苦い披露宴の会場を後に、二次会までの時間をどう潰そうかと相談する男たち。結婚式場周囲の喫茶店は似たような客で満席。他の飲食店は夕方にならないと開かず、6人は行き場もなく路上に取り残されてしまう。

 行くあてもないまま、結婚式の引き出物を振り回しながら、思い出話に花を咲かせる男たち。だがその中で、彼らが全員が抱え込みながら、決して口に出さない「ある出来事」が、少しずつ明らかにされていくのだった。

続きを読む