無知の知

11月1日(土)よりポレポレ東中野ほか全国順次ロードショー!

ひとりの無知な男が聞いてみた。あのときのこと、これからのこと。

無知の知

私は私自身が「原発」について「何も知らない」ということを知っている。だからこそ聞いて見たかった。そして福島に行ってみなければならなかった。

2011年の大震災、そして原発事故以降、監督・石井朝也は「原発」に疑問を持った。自分の目で確かめるため福島の人々や震災直後の混乱した鑑定と福島第一原発の状況を知る当時の内閣関係者のインタビューを決行。そして「原発って何?」と原子力工学の第一人者に聞き、「新しいエネルギー」について太陽光発電関係者に尋ねる。そこから見えてくるのは、それぞれの立場から描き出される日本の未来の設計図。そしてそれぞれの正義。
「何しに来た!」と怒られたり、「不勉強な」と呆れられたりするものの、歩みを止めない、恐いもの知らずの“無知な男”石井監督、その突撃インタビューの記録。

※試写状はいただきましたが、試写会に行くことができませんでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中